3種類の方法 | 大型犬のフィラリア予防にはハートガードプラス大型犬用!

大型犬のフィラリア予防にはハートガードプラス大型犬用!

3種類の方法

白い薬と瓶

とても恐ろしい病気であるフィラリア症の予防薬として人気のあるのが、ハートガードプラスです。ハートガードプラスは、フィラリア予防薬としてだけではなく、他の寄生虫も駆除してくれる効果があるため、とても人気があります。ハートガードプラスはチュアブルタイプのお薬です。チュアブルタイプは、錠剤なので犬が薬を飲み込むことで投与できるようになっています。昔は、薬の嫌いな犬も多く、飼い主の見ていないところで吐き出す犬もいましたが、今では犬が好んで食べるように改善されている医薬品がほとんどです。ハートガードプラスも同様に、牛肉を使用した半生タイプの医薬品となっており、お肉が好きな犬が喜んで食べるように工夫されています。犬が喜んで食べてくれると薬でもあげたくなりますよね。薬を上げる時間も楽しく過ごせるのが、チュアブルタイプでしょう。チュアブルタイプは毎月1回の投与で予防することができます。チュアブルタイプの他に、スポットタイプというものがあります。スポットタイプで人気の医薬品は、レボリューションという医薬品です。こちらもフィラリア予防だけではなく、他の寄生虫も予防してくれます。スポットタイプは皮膚に液体を垂らすだけで投与することができるので、犬が苦痛に思うことがありません。そのため、錠剤がどうしても飲めない犬には、特におすすめの方法です。投与後は、シャンプーをしない等の注意点はありますが、比較的に投与しやすい方法となっています。こちらも月に1回の投与で予防することができます。チュアブルタイプとスポットタイプの他に、注射で投与するタイプがあります。注射タイプは、動物病院で注射を年に1回投与してもらうことで予防することができるので、一番信頼出来てラクな方法となっています。しかし、大型犬は動物病院へ連れて行くのも大変です。どの予防方法で投与するにしても、予防をする前には必ずフィラリア検査しましょう。